巨大ドナルドソンの巻 Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

巨大ドナルドソンの巻

またまた僕の連れがドナルドソン 70cmを釣り上げましたexclamation×2
しかも、この方は基本的にバス釣りが好きなので、この日使用していたラインなんていつ巻いたかわかんないくらい前のものらしいんです…たらーっ(汗)
僕なんていつも大物が掛かったときの為に、新品のラインを用意して臨んでいますが、それでも切られちゃったりしますたらーっ(汗)
なのにどうして…とちょっとだけジェラシーを感じてしまう今日この頃です。
さて、このドナを釣り上げた時は、3.5gのスプーンを使用していたので、ボトムの釣りだったようですね。
さすがに尾瀬辺りまで行くと気温も朝は氷点下、昼間でも10℃程度と寒いので、魚もボトムに沈んでうごかなくなってしまいますね。
でも、夏場はPM2:00〜PM4:00くらいまで活性が下がって釣れない時間がありましたが、この季節はこの午後が狙い目ですねぴかぴか(新しい)
最近よく思うのですが、なぜ大物のマス類は釣れないときは全く釣れず、釣れだすとポンポンと釣れてしまうのでしょうかねexclamation&question
僕がよく行く釣り場では、殆どがこのパターンです。
あまり高活性にならない大物のマスが動き出す時間は、全体の活性が高くなっている証拠なのでしょうかexclamation&question
ただでさえあまり動かない大物が動き出すのですから、中・小型のマスの活性も高くなってよいはずですよね。
でも、そうともいえないのが現実、逆に大物しか釣れない時間帯なんてのもあるんですよねー(長音記号1)exclamation×2
今の時季であれば午後2:00頃が一番の大物をGETできる時間帯ですexclamation×2
もちろん朝まずめも同様ですが、人間の方としては午後の方が活性高く釣りできるからありがたいですよねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
この時季のマスは非常に引きが強くなっていますパンチ
大物を狙うなら、是非この時間帯に狙ってみてくださいねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

ドナルドソン 70cm
donaldo.gif
埼玉県在住のT・Oさん
ルアー: MIU(白/緑) 3.5g
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28986919
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。