冬季のおすすめルアー Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

冬季のおすすめルアー

本日は久々に僕のおすすめルアーをご紹介したいと思います。
今年スかジットデザインより発売されたクランクの"ナッツ"、大人気のようですねexclamation×2
僕は発売当初に釣具屋(行きつけはプロショップオオツカですわーい(嬉しい顔))へ駆け込み、オリーブとブラックとカラシ色を購入exclamation×2
翌日早速管釣りへその実力を試しに行きましたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
その結果は…まあまあかな…ってことでその後は購入せずにいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
しかし、最近このルアーの調子がすこぶるよくなってきてるんですよexclamation×2
先日の尾瀬フィッシングアリアへ行ったときも、このルアーが大活躍でしたるんるん
特に魚の動きが鈍ってくる時間帯には効果的でしたねぴかぴか(新しい)
そんなわけで、春先に購入したルアーを今更ながら見直している僕ですが、その理由を先日リールを巻きながら考えてみました。
思い返すと、ナッツを初めて使った時の状況は、スプーンが効果的で特にジャックポット・スプーン 1.5gダイワ PRESSO WITCH 1.4gといった細長スプーンが大当たりしてましたから、丸っこいナッツはあまりお魚にとって人気が無かったのですねあせあせ(飛び散る汗)
しかし、現在のように気温・水温ともに低下してきて、魚の動きが鈍ってくると、ルアーの遅巻きがとっても効果的になってきます。
このナッツは、そんな遅巻きに最適なルアーであり、かつスプーンの様に泳がせるレンジを調整できますexclamation×2
これが最大の魅力でしょうねパンチ
竿を立てれば上層を、竿をねかせれば下層をトレースできるので、魚の動きに合わせて水のレンジを調整できます。
スプーンよりもゆっくり引けて、スプーンのように幅広いレンジが探れるこのルアー、是非おすすめですねーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
昨今このナッツに新色が加わりましたexclamation
このナッツ怒涛のカラーリストを見ると、本当に悩んじゃいますねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

ナッツの画像です



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29038508
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。