超お気に入りのufmロッド Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

超お気に入りのufmロッド

本日ご紹介するのは、僕の超お気に入りのロッドであります ufm "チューンド・バックウォーター BS-66 トーナメントカスタム"ですexclamation×2
このロッドは完全限定生産として発売されたもので、現在はもう殆ど販売されていませんが、このロッドは実にすばらしいんですよわーい(嬉しい顔)るんるん
なにが良いのかというと、発売当初は「扱いにくい」や「ハリが弱い」などの評価があったものの、実際に使ってみるとマイクロスプーンはもちろん、3g程度のルアーであれば十分遠投できますし、ドナルドソンなみの大物であってもコントロールできるハリもあります。
そして、何より嬉しいのがとにかく軽量で極小の当たりも手元までビシッと伝達してくれますぴかぴか(新しい)
このロッドが発売されると聞き、最初はどうしようかメチャクチャ迷いましたが(高額なもので・・・)、手にとってみて一目ぼれ、即買いしちゃいましたよわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
この時には、ノリーズのトラウト・プログラムが欲しいと思っていたのですが、このバックウォータ トーナメントカスタムのグリップ感、ハリの良さに圧倒されましたねひらめき
もともと、僕はバックウォーター・シリーズを愛用していたのですが、ufmのロッドは変わらぬ魅力があって本当に良い竿です。
ちょっと愛用のufmひいきの文章になってしまいましたが、その良さはファンの方であれば理解していただけると思います。
「本当にそうなの?」とお思いの方は、ぜひ釣具屋さんでロッドを持ってみてください、本当ですからひらめき
そういえば、10月頃にTuned Back Water -トーナメントカスタム-の受注開始なんて情報をもらったのですが、まだお店にあるのかなー…
BWS-701Tが欲しいなんて思ってる今日この頃です。

【Tuned Back Water
ufm.gif
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29550509
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。