宮城アングラーズヴィレッジ クリスマスペア大会 Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

宮城アングラーズヴィレッジ クリスマスペア大会

先日12/24(日)、群馬県の宮城アングラーズヴィレッジでクリスマスペア大会が開催されましたexclamation×2
参加者は少なかったようですが、わきあいあいとした雰囲気で、聖なる夜にふさわしい楽しい大会となったようです。
この時期になると、宮城アングラーズヴィレッジはもう本格的な冬モードに突入し、「赤キンカラー」が強い見方となってくれるそうですよexclamation×2
多い人では150数匹の釣果を上げているそうなので、皆さんも赤キン用意して早速出かけましょうひらめき

一方、宮城アングラーズヴィレッジの冬の名物といえば「イトウ」の放流ですねるんるん
アメリカンキャットフィッシュやバラマンディーといった巨大な魚が魅力のこの釣り場では、冬はもっぱらイトウが幅を利かせています。
イトウハンターの方々は、しっかりタックルを整えて挑戦しに行ってみてください。
釣果は続々と上がっていますよexclamation×2
お勧めルアーは、やっぱりラパラのミノー(11cm位)ですかねぴかぴか(新しい)

⇒宮城アングラーズヴィレッジ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30253622
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。