記事倉庫 Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

尾瀬フィッシングライブ速報ニュース

本日は久々の釣果情報をご報告いたしますexclamation×2
先日、僕の会社の人が尾瀬フィッシングライブへいき、なんとあの幻の淡水魚の"イトウ"を釣り上げましたパンチ
何とその全長は"71cm"ですどんっ(衝撃)
デカイですねー、モンスターですねーぴかぴか(新しい)

ヒレピンの巨大イトウぴかぴか(新しい)
ito.gif
全長: 71cm
ルアー: フォレスト クリスタル 2g(クロ/赤ラメ入り)
埼玉県在住 H.Mさん

しかも、これをあげたときのタックルは次のとおりですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

タックル詳細
ロッド: NORIESトラウト・プログラム
リール: DAIWA Exist 2004
ライン: Riverge R18 Fuloro LTD 2.5ポンド
ルアー: フォレスト クリスタル 2g(ラメ入りブラック)

ライン 2.5ポンド、2gのスプーンでよく釣り上げましたよねexclamation×2
よく60オーバーのドナルドソンを2.5ポンドのラインで釣り上げるところは良く見ますが、これだけの大きさのイトウをこのラインの太さで上げるのはちょっと神業はいってますねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
ドナルドソンは、確かにトルクがありよく走る方ですが、イトウは皆さんご存知の通り"弾丸ライナー"ですダッシュ(走り出すさま)
しかも、フィッシュ・イーターですので歯が鋭くて通常のラインでは余裕に切られてしまいます。
とっぽどあわせがバッチリ入って、フッキングが上手く出来たのでしょうねぴかぴか(新しい)
まあ、普通の人ではなかなか出来ない神業です。
なんせこの方、女性ながら以前ご紹介したスプーンでバス釣り大会で2位になったことがある実績の持ち主。
いやはやなんとも見事なお魚ですねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

人気Blogランキングに参加しましたので、一押しお願いしますexclamation×2
人気blogランキングへ

スプーンで渓流魚釣り

渓流でのルアー釣りというと、ミノーが代表的でほとんどのアングラーが利用していると思います。
ミノーは流れに対する対応力、アクションの強さ、アピール度、操作性において渓流での釣りに対しては絶対的に有利なルアーですねひらめき
しかし、もう1つ忘れてはならないルアーがありますexclamation×2
それは…、スプーンですねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
えっ、スプーンは止水エリアで使うものってexclamation&question
いえいえ、スプーンはあらゆる状況でも有効に働いてくれる優れものなんですよexclamation×2
例えば、先日もご紹介しましたが、ブラックバス(or スモールマウスバス)に対しても有効ですし、海でも小型の魚であれば釣ることが出来ます。
私がよく一緒に釣りをさせていただいている、テスターの広瀬さんは、よく宮城アングラーズヴィレッジで鯰(なまず)を釣っていましたねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
渓流用のスプーンとして、ハス・スプーンがありますが、なにもこのハス・スプーンでなくても管理釣り場用のマイクロ・スプーンで十分に釣ることが出来ますよexclamation×2
よくよく考えてみると、マイクロ・スプーンは小さな水生昆虫や餌に見えなくもないですよねひらめき
その使い方は、基本的には表層を意識させた釣りになります。
リールの巻きスピードも、下流から上流に投げる場合にはちょっと速いかなと思うくらい、上流から下流に投げる場合にはメチャクチャゆっくり巻いていきましょうひらめき
僕の経験では、このマイクロ・スプーンを使った場合には、比較的着水と同時に食いついてくるケースが多いように思います。
確かに、ミノーほどのアピール力は無い為釣果はそれほど期待できませんが、僕の実績では1日マイクロ・スプーンで釣って8匹のヤマメを釣り上げた実績がありますexclamation×2
たまには違った道具で渓流をせめて見ると、普段気づかないポイントも見えてきますよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

渓流釣りのポイント

先日の渓流サイト"ようらく渓流釣り場"の続きとして、時季はずれになってしまいますが、渓流釣りについて語りたいと思います。
アングラーの皆さんは、どのくらい渓流釣りをしたことがありますか?
私は基本的に毎年群馬県の上野村というところに釣行に行っています。
ここはヤマメのメッカなのですが、本当に渓流魚って美しいですよねexclamation×2
私が人生で初めて釣り上げたのがこのヤマメで、パーマークと銀色の肌の輝きにめまいがしそうなくらい嬉しくて喜んだことを今でも覚えていますぴかぴか(新しい)
その時のルアーは、以前にもご紹介しましたがスミスのD-Contactで、タックルは竿が同じくスミスの"BUNSUIREY(ブンスイレイ)58"でリールがダイワの"ルビアス"、糸がクレハの"リバージ 2.5ポンド"でしたね。
渓流の流れは見た目以上に早く、初めて挑戦したときはほとんどルアー・コントロール出来ていませんでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
ルアーがコントロールできなければ当然魚も釣れず、初日は結局ボウズ…もうやだ〜(悲しい顔)
数日後リベンジを誓い上野村へexclamation×2
今度は前回の反省を踏まえ、渓流の狙い目について研究していきました。
管理釣り場での経験しかなかった僕は、渓流魚が岩の間に隠れていることを全く意識せず、ただ水深の深そうなところにルアーを投げているだけだったのですたらーっ(汗)
今考えれば当たり前のことなんですがね…わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
そして、岩陰の付近をなめるようにトレース、かつ知人から流れの中でのルアーの泳がせ方をレクチャーしてもらい、前回は狙おうともしなかった流れの速いポイントを狙ってキャストしましたひらめき
不安を抱えながら2時間ほどたったとき、「ゴンどんっ(衝撃)」という衝撃とともに竿がしなりましたexclamation×2
そして獲得したのが初物のヤマメだったのですねー(長音記号1)
感動的な瞬間でしたわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
そうです、渓流釣りのポイントは、普段の管理釣り場ではあまり目にすることの無い浅くて急流のポイントを狙っていくということなのですexclamation×2
初心者がみると、明らかに魚がいなそうなポイントですが、実はその両端の岩陰や急流の中に魚は隠れています。
もちろん魚は外から見えないようなところに身を潜めているわけですから…。
なので、これから渓流に挑戦しうようと思っている方、そしてまだ一匹も釣ったことの無い方、ちょっと魚の気持ちになって、目に付かないようなポイントを探しながらチャレンジすればきっと待望の渓流魚第一号をGETできますよexclamation×2
すでに渓流をなさっている方には物足りない内容となってしまいましたが、今日は初心者の方向けのアドバイスを述べさせていただきましたひらめき
他にも注意点等ありましたら何かご教授ください、お願いしますひらめき
タグ:渓流 釣り

ようらく渓流釣り場

本日ご紹介する釣り場は、これまでとはちょっと違った渓流を利用した釣り場です。その名も"ようらく渓流釣り場"で、群馬県にあります。
ここは、利根水系の渓流を利用しており、標高650-800m、船子川上流に位置し全長2kmにおよぶダイナミックな釣り場ですexclamation×2
渓流での釣りは初心者にとっては極めて困難で、ウエダーなどの必要な装備も一通りそろえなければならず、機会があまり無い人にとってはなかなか手の出しにくい領域ですよね。
そんな方におすすめなのが、やはりこういった渓流を利用した管理釣り場でしょうexclamation×2
山梨県にある"Fish On 鹿留"や長野県の"鹿島槍フィッシング・センター"もそうですが、実際の渓流に非常に近い状態で渓流釣りを体験することが出来ます。
渓流の釣りは、一般的な管理釣り場の止水エリアでの釣りとは大きく異なってきます。
一番の違いはやはり"水の流れ"でしょうねexclamation×2
初めて渓流をやる人が一番驚くのは、意外に早く力強い水の流れですね。
足のすねあたりまでの水深でも、歩くのが大変になるくらい強いんですよ。
そんな状況下でルアーをキャストし、思い描いたラインをトレースしてくるわけですから、大変ですよねーどんっ(衝撃)
しかし、初心者のかたでもキャストやトレースのポイントさえ分かれば問題なく釣りを楽しむことが出来ますわーい(嬉しい顔)
そして渓流サイトの釣りの魅力は、何といってもロケーションでしょうねぴかぴか(新しい)
緑の木々と山のせせらぎに包まれた環境に身をおいているだけでも癒されますぴかぴか(新しい)
そんな素敵な釣り場である"ようらく渓流釣り場"へ機会がありましたら一度いってみてくださいねexclamation×2

ようらく渓流釣り場
住所: 群馬県多野郡神流町持倉570
TEL: 0274-57-2519
定休日: 12/31と元旦、毎週月曜(祝日は営業)
営業時間: 8:00-16:00(11月-1月)
URL: http://www.yoraku.com/

赤城フィッシングフィールド

本日ご紹介する管理釣り場は、"赤城フィッシングフィールド"です。
この管理釣り場は、群馬県勢多郡新里村にあり、赤城山の豊かな自然に囲まれた釣り場です。
ポンドは50×100mの池が1つで、水深3-4mの噴水があるポンドです。
ここの管釣りの特徴は、やはり魚の状態が非常によくて魚体がとっても美しいところですexclamation×2
アベレージも35cm以上と大きく、ヒレピンな魚達はパワフルで魚との駆け引きを十分に堪能できる場所です。
特に、ここのニジマスとスチールヘッドは他の管釣りと比べると桁違いに良い状態となっていますひらめき
その秘密は、オーナーが魚をとても大事にしていることと、ここを訪れる釣り人達のマナーが非常に良いというところにあります。
毎週木曜日と金曜日は魚を休ませる為の休業日となっており、レギュレーションもシングル・バーブレスフックのみとなっています。
また、当然リリースする場合にはラバーネットのみの使用となりますので注意しましょう。
最近、多くの管理釣り場でシングル・バーブレスフックのレギュレーションが定められるようになりましたが、やはり管理釣り場で行うスポーツフィッシングにおいてはシングル・バーブレスフックが一番適切でしょうねexclamation
リリースがしやすい為、魚を傷つけずに逃がせますし、何より釣り人にとっても安全なアイテムですよね。
僕もこれまで色々な管理釣り場を見てきましたが、釣った魚を足で蹴ってリリースしたり、タバコをポイ捨てしたり、ゴミを置きっ放しにしたりとマナーの悪い人を良く見かけます。
僕が思うのは、「なぜあんなにロケーションの良い場所を汚す気になるのだろう」、「なぜ綺麗な魚体をあんな風に扱うことができるのだろう」ということです。
ましてや、周りには子供達もいます。
大人のアングラーの方々には、是非子供達に正しい釣りのマナーを見せてあげて欲しいですねわーい(嬉しい顔)
そうすれば、きっといつまでも楽しい釣りをすることができますからねるんるん
さてさて、とにかくこの赤城フィッシングフィールドではマナーの良い方々が多いのでとっても綺麗な釣り場です。
マナーのポイントが分からない場合には、オーナーに聞いておくのが良いでしょうねexclamation×2

赤城フィッシングフィールド
住所: 群馬県勢多郡新里村大字赤城山630-1
TEL: 0277-70-2188
営業時間:7:00-日没(10-3月)
定休日: 毎週木曜&金曜日
URL: http://www.akagi-ff.jp/index.htm

クリーククラブ

本日ご紹介する管理釣り場は、群馬県前橋市にあります"前橋クリーククラブ"ですexclamation×2
こちらの管理釣り場は、元々は春から秋までのブラックバスが主力の管釣りです。
しかし、冬場はバスに代わってトラウトが放流され、大型のスチールヘッドやヤマメ、ドナルドソンが放流されますどんっ(衝撃)
ここは交通の便もよく、関越自動車道 前橋インターから5分〜10分程度で着き、赤城山を見ながらのんびり釣りが楽しめまするんるん
また、スタッフがこれまたとても親切で、釣れないときには的確なアドバイスを丁寧に教えてくれます。
僕は一年を通してよく通っていますが、釣果が上がりやすい釣り場であると思います。
バスなどは釣れないとはいっても、2-3時間で3から5匹はだいたいGETできますし、冬場に釣れなかったというイメージはあまりないんですよねー。
たまたまかなー(長音記号1)たらーっ(汗)
まあ、とにかく行きやすいしお勧めですよわーい(嬉しい顔)るんるん
さて、こちらのクリーククラブ、冬場のポンドにも数こそ少ないですがバスが隠れてますexclamation
なぜか僕はよくバスが釣れるんですが、以前もご紹介したようにバスはスプーンにもよく反応しますexclamation
もし、バス狙いでスプーンを投げるのであれば、僕のおすすめはフォレストの"ミュー 2.2g"ですねexclamation×2
こちらのルアーは、トラウト用スプーンでは王道中の王道ですが、バスにもよく効きます。
カラーはブルー系統、もしくはシルバー系統が良いですよどんっ(衝撃)

フォレスト ミュー(表裏別カラー)
200611100043000.jpg
200611100042001.jpg

発光路の森フィッシング・エリア

本日ご紹介する管理釣り場は、こちらも最近良く雑誌で見かけます"アウトドアビレッジ発光路の森フィッシング・エリア"です。
皆さんももうすでに行ったことのある方多いと思いますが、こちらの管釣りは栃木県に位置する、静かな山間の緑に囲まれたロケーション抜群の釣り場です。栃木県の山奥にあるということで、ロケーションだけでなく水量も非常に豊富で、沢からの伏流水を引いており魚達の状態は最高ですよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
ここの釣り場の魅力は、大型のトラウトももちろんですが、イワナやヤマメといった渓流魚たちが豊富に放流されているところですねexclamation×2
特に秋〜冬季の間は渓流が禁猟となり、なかなかお目にかかる機会も減ってきますので、イワナやヤマメ好きの方にはお勧めですね。
ポンドはイワナ&ヤマメ中心の1号池と、2号池と3号池は小型〜中型までの多魚種が放流されており、魚種についても釣り人を飽きさせないバラエティーに富んだ構成となっています。
冬季に釣果をあげるためのポイントは、やはりボトム・トレースでしょうね。
的確にボトムをとることが出来れば、高確率でバイトを取れると思います。
しかし、ボトムをとる釣りは以外に難しいですよね。
ルアーは基本的にリールを巻き、水の抵抗を利用することでアクションを起こさせますが、どうしても浮いてきてしまいます。
特に初級者の方にとっては表層トレース同様に難しいものです。
しかし、最近のルアーはとても機能的なものが多く販売されていますので、初心者の方でも心配後無用exclamation×2
僕のお勧めは、ラッキークラフトの"ボトム・クラピー"ですねexclamation

ボトム・クラピー グロー・カニミソ
crapii.jpg

こちらのルアーは、冬季の低温時に魚がボトム付近に集中し動きが鈍くなってきたタフ・コンディションにおいて、その独特の左右へのアクションとポンドの底を這うような動きで、反応の鈍くなった魚達に強烈にアピールします。
僕も色々な場所でこのルアーを使用してきましたが、基本的にどんなポンドでも有効に利用できる優れたルアーですexclamation×2
また、ボトムのみをトレースするだけでなく、竿のポジション(構える高さ)を変えることでトレースする水深をコントロールすることができます。
これから迎える冬の季節、このルアーは必携アイテムですよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

ボトム・クラピー(ラッキー・クラフト)
全長:38mm
重量:3.7g
タイプ:スローフローティング
お勧めカラー:グロー・カニミソ(オオツカ オリジナル)

加賀フィッシングエリア

本日ご紹介するのは、栃木県にあります"加賀フィッシングエリア"です。
ここはご存知の方も大変多いと思いますが、プロフライフィッシャーの里見栄正氏がプロデュースする関東最大級の管理釣り場ですexclamation×2
その釣り場面積ですが、な、なんと1万7,000uexclamation×2
豊富な湧水と安定した水温で、一年を通してコンスタントな釣果が期待できる人気スポットですわーい(嬉しい顔)るんるん
僕も一年を通してよく行く釣り場ですが、一番の魅力はその広さですねひらめき
広いってことはたとえ混んでいたとしてもポイントを移動しながら釣りを楽しめるってことです。
釣り場によっては混みすぎていて一度入ったポイントを移動できずに、同じ場所で釣り続けなければならないなんてことが良くありますが、こちらの釣り場は心配ご無用ですexclamation×2
そして、魚のサイズこそアベレージがそんなに大きくはないですが、広い場所で回遊しているだけあって、魚の状態もよく引きもなかなかのものです。
これからの冬季はヤマメの放流量が多くなり、ヒレピンでパーマーククッキリの見事なヤマメをGETできますよわーい(嬉しい顔)るんるん
ヤマメファンにはたまらない釣り場ですよねー(長音記号1)
その他ニジマスはもちろん、ドナルドソン、イワナ、ブルック、ブラウン、スチールヘッドと季節と気候に合わせた魚達を放流してくれていますパンチ
ここの釣り場でのお勧めルアーは、テンプト アルティメットスプーン サーフェイスエリア 3.5g(Color: #LGG)です。

tempt.gif

このルアーの特徴は、ルアーの外部はラバーで出来ており、表層をトレースするのに非常に優れています。
また、芯材はメタルを使用していますので長距離をとばしやすい…つまり、
遠投&表層を同時に兼ね備えた万能ルアーなんですねexclamation×2
加賀クラスのポンドとなりますと、そうは沖を狙えないもの。
遠投してそしてさらに難しい沖の表層を狙えばヒットの確立は格段に上がりますパンチむかっ(怒り)
他の人の狙えない場所を狙うことは、釣果を伸ばす上でとても重要なポイントですし、それをする為の最高の道具がこのテンプトというわけですわーい(嬉しい顔)るんるん

加賀フィッシングエリア
住所: 栃木県佐野市山形町48
TEl: 0283-65-0337
定休日:無休
営業時間:午前6;00〜午後5:00まで(10月〜4月)
URL: http://www.kaga-fa.co.jp/

川場レイクフォレスト

本日ご紹介する管理釣り場は、群馬県沼田市にある"川場レイクフォレスト"ですexclamation
ここの管理釣り場は、僕の連れが唯一行ってもいいかなといった場所ですわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
ここは昨年オープンしたばかりの管理釣り場で、施設やポンドがとにかく新しくて綺麗なんですねーぴかぴか(新しい)
食事も他の管理釣り場とは異なり、ペンションで食事をしているようなメニューが揃っており、もちろん手作りの美味しい昼食ですexclamation×2
ここは女性を連れて行くには最高の場所、ここで彼女を釣り好きに出来れば、釣り好きな彼氏さんも堂々と釣りにいけるようになりますねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
さて、このポンドの特徴はというと、すり鉢状のポンドで水深は一番深い所で5M程度、ポンドの面積はおよそ7,000平方メートル。70人位はラクにに入れるのではないでしょうか。水は、すぐ横を流れる利根川水系の薄根川から新鮮な水を大量に取り入れており、1年を通して安定した水温を保っていると思います。クラブハウスから見て右側(写真、右)が、バックスペースを気にせずキャストが出来るフライ優先エリア。左側(写真手前、左奥)はルアー優先エリアになっています。
夏季にも何度かレイク・フォレストさんへ釣行に行きましたが、僕はここ好きですねーわーい(嬉しい顔)
僕は基本的にド表層の釣りが好きなのですが、炎天下にも関わらず元気なニジマス君が僕を楽しませてくれましたexclamation×2
魚も非常に多くの魚種を扱っており、ニジマスやドナルドソンをはじめ、ヤマメ、イワナ、スチールヘッド、ブルックトラウト・・・etcと色々なファイトを楽しめまするんるん
もちろんイトウも放流されていますので、強烈なファイトを楽しむのもよいですねグッド(上向き矢印)
でも、7cm以上および5.5g以上のルアーは基本的に禁止となっていますので注意してくださいね。
また、フックもシングル・フックのみで、バーブレスは推奨されているだけですが、安全とお魚の為にもバーブレスがいいですよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
オーナーとお話をしたところ、オーナーは「自分の納得できるよい魚しか放流しない。お客さんに満足してもらえないからね。」とおっしゃっていました。
なんてサービス精神の強いオーナーなんでしょうかぴかぴか(新しい)
確かにここの魚はどれもヒレピンひらめき、小さいものでも強い引きを味わえまするんるん
みなさんも、ここを訪れる機会がありましたら、綺麗な釣り場と施設、スタイルの良い魚、美味しい食事、やさしいオーナーをチェックしてみてください。
全て本当ですからー(長音記号2)るんるん

川場レイク・フォレスト
住所: 〒378-0102 群馬県利根郡川場村大字川塲湯原546
TEL&FAX: 0278(52)3648
営業時間: 年中無休 通年6:00AM 〜 5:00PM
URL: http://www.lakeforest.jp/

尾瀬フィッシングライブ

こちらのブログでも、おなじみの"尾瀬フィッシングライブ"
まだ正式にご紹介していませんでしたねわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
尾瀬フィッシングライブは、群馬県沼田市にある大型ポンドの管理釣り場で、超大物のドナルドソンやイトウをはじめ、ニジマス、イワナ、ブラウン、ブルック...etcと、バラエティーに富んだ魚種を放流している釣り場です。
ロケーションもちょっと奥まったところに位置しているので抜群exclamation×2
季節ごとに移り変わる山模様を見ながら釣りを出来るので、僕の中でのランキングNo.1ですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
オーナーはちょっと強面ですが、性格はとっても優しく、サービス精神旺盛な方です。
おかしなことをしない限りはとっても親切に対応してくれますので、外見だけで判断しないでくださいねわーい(嬉しい顔)
1つだけ注意して欲しいのがレギュレーションです。
全てのルアーにはシングルフック1本(バーブレス)のみが原則exclamation
プラグ類にはトリプルフックが標準的についていますので、こちらの交換をお忘れなくひらめき
また、釣り場はいつもとっても綺麗に保たれています、ゴミやタバコの吸殻を絶対に投げ捨てないでくださいねexclamation
魚を大事にして、環境もきれいにして…ちょっとうるさく聞こえるかも知れませんが、オーナーはお客さんがよりよい環境で釣りを楽しんでもらえるよう、あえてこのような厳しいレギュレーションをもうけているんですねexclamation×2
ここの売りは、何と言っても魚達のパワフルな引きですexclamation×2
これから気温が下がればもっとパワーアップした彼らの引きを楽しむことが出来るでしょうパンチ
いまから楽しみですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

尾瀬フィッシング・ライブ
住所: 群馬県沼田市利根町平川1508
TEL: 0278-50-8006
営業時間: 午前7時〜午後5時
定休日: 無休
URL: http://www.oze-fishing-live.co.jp/

おくとねフィッシングパーク

群馬県沼田市にある"おくとねフィッシングパーク"は、インターチェンジから車で10分程度と非常にアクセスの良い管理釣り場です。
ここは、季節ごとに表情を変える多くの自然に囲まれた釣り場で、ロケーションは最高ですよexclamation×2
放流している魚は、ニジマスやドナルドソンを中心に、イワナ、ヤマメ、イトウを主に放流していますひらめき
一昨年にポンドを改修し、料金体系もスペシャルポンドとチャレンジポンドに分け、ちょっと高めかな…なんて思っていましたが、さらに変更を加えて非常に遊びやすい場所となりました。チャレンジポンドには、大型マスおよびイトウのみが放流されており、大物狙いの方には非常に評判が良かったですねexclamation×2
そして今年、なんとスネークトラウトなるものが新規投入されるそうですexclamation×2
このスネークトラウトとは、ヤマメとイワナを掛け合わせた混合種で、今年初めてその交配に成功したそうなんですどんっ(衝撃)
正式な放流予定はまだ発表されていませんが、ひょっとしたらもう入っているのかも…exclamation&question
この魚がどんなファイトを見せ、どんなお味で楽しませてくれるのか、今年の冬のお楽しみですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
おすすめタックルは、大物狙い特にイトウならば10Lb以上のミノーで挑戦したいところですねー(長音記号1)

おくとねフィッシングパーク
住所: 沼田市白沢町生枝857
TEL: 0278-53-3254
定休日: 無休
営業時間: AM7:00〜PM5:00(10〜3月)
URL: http://www7.wind.ne.jp/okutone/

管理釣り場のご紹介-川場フィッシングプラザ

本日も関東地方は天気、気温ともにナイスな釣り日和となっております晴れ
こんな日に釣りにいけないなんてなんてもったいないもうやだ〜(悲しい顔)
私がよく行く、群馬県沼田市も本格的な紅葉のシーズンを迎えてにぎわっていることでしょうねexclamation×2
沼田の"りんご"と"きのこ"絶品なんですよねー(長音記号1)…食いたいですパンチ
さて、本日はその沼田インターから一番近い管理釣り場"川場フィッシングプラザ"をご紹介しましょうexclamation
ここは言わずと知れた人気の管理釣り場で、何といっても魅力はオーナーが養殖しているマス達にあるでしょうねexclamation×2
食べごろサイズのマス、ヤマメ、イワナ etc...そして巨大なドナルドソン、イトウ、チョウザメ(exclamation&question) etc...
そうです、ここの最大の魅力は回遊している魚達の魚種の豊富さにあるでしょうexclamation×2
特に僕がすきなのはここのドナルドソンで、トルクが半端なくありますよー(長音記号1)exclamation×2
オーナーとスタッフもすごく気さくな方々で、ちょっとしぶいときにアドバイスを求めると、丁寧に釣り方やポイントを教えてくれますわーい(嬉しい顔)
そして釣り以外の施設も整っていて、ここの食事がとってもボリュームたっぷりで美味しいんですexclamation
おすすめはもつ煮定食ですねぴかぴか(新しい)
今年の年初めには、超大型の90cmから1mオーバーのイトウをお年玉放流してくれましたね。
今年の年末年始は何を企画してくれているのでしょうか、楽しみですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
川場名物のこの巨大イトウを狙うなら、ライン12Lb & 10cmミノーがお勧めですどんっ(衝撃)
バス用ルアーですが、メガバスの"Vision 95""Vision 110"なんか最高でしょうねexclamation×2

川場フィッシングプラザ
住所: 群馬県利根郡川場村萩室63
TEL: 0278-52-3633
営業時間: AM6:00〜PM5:00(2006年11月現在)
匹数制限有:
1日券 30匹
半日券 20匹
ペア1日券 40匹(お二人での合計)
子供・女性1日券 20匹
イブニング券 10匹
時間券 1時間券  5匹
2時間券 10匹
3時間券 15匹
URL: http://www3.kannet.ne.jp/~k.f.plaza/

思い出の河口湖

一昨年の秋、ちょうど今頃でしょうか、僕は会社の人たちと一緒に山梨県 河口湖にバスフィッシングにいきましたひらめき
河口湖と言えば関東では屈指のバスフィッシングスポットで、いまさらご紹介するまでもないですよねーわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
そして、こちらも超有名なボート屋さん“ハワイ”でボートを借り、釣りに出発しましたexclamation×2
でも、以前にも記事の中で申し上げましたが…僕、バスと相性悪いんですたらーっ(汗)
そう、簡単に言うと釣れないんですよねーたらーっ(汗)たらーっ(汗)
もちろん管理釣り場であれば人並みに釣れるのですが、天然の湖となると相性が悪いんですもうやだ〜(悲しい顔)
特に去年は、野尻湖でボウズをくらったりとさんざんな一年でしたねバッド(下向き矢印)
この時も相変わらずの不調で、3人でボートに乗っていたのですが、僕以外は43cmクラスの大物を二人してあげていました。
同じタックル、同じワームなんですが、やっぱり何かが違うんですねexclamation
悔しいですが、その時の写真を掲載しておきます。
彼女、僕の姉で主婦なんですが見事に45cm級を釣り上げてましたぴかぴか(新しい)

河口湖 歓喜の40cmオーバー(43cmくらい)
200510220844000.jpg

そういえば彼女、あの時以来自分の事“バスプロ(自称)”って呼んでます…わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
そんな僕もバス釣りの修行を着々と積んできましたexclamation×2
今年はどうやら河口湖にはいけないみたいですが、来年こそはリベンジしてきますよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

おすすめミノー その2

先日ご紹介しました「D-Contact」に続き、
本日もトラウトシーズン真っ盛りにつきお勧めのミノーをご紹介します。
D-Contactよりもライトボディーで、細かなドリフトを実現し抜群のアピール力を誇る“スミス ルナ 47S シンキングタイプ”シリーズですわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
こちらのルアーの最大の特徴は、操作性の良さでしょうexclamation×2
僕が初めて渓流釣りを始めたとき、一番最初に使っていたのがこのルアーです。
僕の知り合いの人に紹介されたのですが、「初心者でも投げやすくコントロール性も高い、またアピール力もあり総合的にみると一番良いミノーだね」とのことですひらめき
使ってみて思いましたが、このミノーは本当に使いやすいわーい(嬉しい顔)
流れの中でも細かな動きをしてくれますし、少し浅めのところではD-Contactよりも機敏な動きをしますexclamation×2
もちろん、止水エリアでもよくつれますよるんるん
僕は冬場の管つりでよく使用するのですが、岸際を回遊しているドナルドソンなんかには、とっても有効なルアーだと思います。
カラーはたっくさんの色が発売されていますが、写真の2色があれば渓流でもポンドでも十分成果を得ることが出来るでしょうexclamation×2
実はこのミノー、アクションをつけずにただ巻きなんてのも以外と効果的なんですよひらめき
トラウトシーズン真っ盛り、是非おためしあれわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

スミス ルナ47S & 47SP -シンキング-
200610230052000.jpg
上: 47SP #11 47mm/2.1g
下: 47S #2 47mm/2.1g 

おすすめルアー

そろそろ秋も本番になり、トラウトの季節がやってきましたねexclamation×2
今日もすごくいい天気、気温も安定していて釣り場は最高だろーなわーい(嬉しい顔)
でも、僕は今日釣りには行けないんです…残念もうやだ〜(悲しい顔)
まあ、これからがトラウトの本格的シーズンですから、気長に行きましょうexclamation×2
寒い冬はいやですけど、釣りが楽しめるならいっかななんて思ってます。
さて、本日は私のお薦めミノーを一つご紹介しますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
その名も「D-Contact」、みなさんご存じの方も多いんじゃないんですか?
何をかくそうこのルアー、私が人生で初めて渓流魚“ヤマメ”を釣ったときに使っていたルアーなんですわーい(嬉しい顔)exclamation×2
あの時は感動的でしたねー(長音記号1)
ヤマメは言わずとしれたあの美しいパーマークが特徴的で、淡水魚の中で一番美しいんじゃないですかねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
まあ、そんな思い出深いルアーなんですが、その性能も抜群に良いですパンチ
もっとも特徴的なのは、流れに強く狙った層まで着水後すぐに潜行してくれるところですかね。
渓流の釣りは、キャスティングとルアーを泳がせるラインが重要ですが、流れの速い渓流の場合、ルアーが流されてしまってラインをとれない時が多かったんです(技術的な問題もありますがね…たらーっ(汗))。
そんなとき便利だったのがこのルアー「D-Contact」です。
とにかく速い流れの中でも見事にひらうちアクションをしてくれて、アピール度抜群ですexclamation×2
当然、止水エリアでもきびきびとしたアクションをしますので、冬季のヤマメ、イワナ狙いには最高のミノーでしょうぴかぴか(新しい)
おすすめカラーは写真の3色ですどんっ(衝撃)
一度おためしあれわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

D-Contact(上:ドジョウ、中:TS、下: アユ)
200610230050000.jpg

台湾のお魚さん達 其の8

台湾のお魚シリーズですが、本日は凄いものをご覧に入れましょうexclamation×2
台湾のマスター青木さんよりいただいた写真なのですが、先日GTを釣りに行った際に何とexclamation15kgアップのGT、もう怪魚そのものが釣れたそうですがく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
まずはその写真をご覧くださいexclamation×2

台湾産 巨大GT
gt.gif

どうです?でかいでしょうー(長音記号1)exclamation×2
これ堤防で釣ったらしいですよ…すごい。
こんなサイズの魚は、どうやって水揚げするのでしょうか…?
大変だったでしょうねーぴかぴか(新しい)
ちなみに、このGTは餌釣りではなくワームで釣ったそうです。
台湾の魚、やっぱりあなどれませんよねわーい(嬉しい顔)るんるん
タグ:台湾 釣り

鹿島槍フィッシングガーデンン

最近台湾の怪魚ばかりの紹介をしていますので、トラウトシーズン真っ盛りexclamationトラウトネタを記事にしマースわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
しかーし、ここのところ休日が忙しく、あまり釣りにいけません…もうやだ〜(悲しい顔)
今日も関東は秋晴れ晴れ釣りには最高の気候なのに遊びにいけないなんてホントに辛いですよたらーっ(汗)
掲載しました写真は、先日長野県は鹿島槍フィッシングガーデンでGETしたブラウントラウトですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
鹿島槍フィッシングガーデンは、今や全国で有名な管理釣り場となっており、最近はブラウントラウトが数多く入れられているように思います。何と言ってもここの売りはトラウト達の生きのよさですexclamation×2
サイズ、引きともに全国屈指のレベルではないでしょうかexclamation&question
写真のブラウントラウトは、増設した一番上のポンドのど真ん中でGETしたもので、力が凄いので寄せるのがたいへんでしたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
最近、ここの渓流サイトも再整備され、流れのある場所でリアルな釣りを楽しめるようになっていますexclamation×2
鹿島槍フィッシングガーデンに行こうかなとお思いの方にお勧めなのは、秋でもトップ系のプラグですどんっ(衝撃)
なぜか毎年秋の時期でもトップには反応してくれますので、「渋いかな?」と思ったときに使ってみてください。
結構大物が反応してきますよわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

<鹿島槍のブラウントラウト>
kasimayari.jpg

鹿島槍フィッシングガーデン
〒398-0001 
長野県大町市大字平鹿島8589
TEL:0261-22-8854

台湾のお魚さん達 其の7

先日投稿しました記事“スーパン”のご紹介に一部誤りがありましたあせあせ(飛び散る汗)
この魚はテラピアとは異なる種類で、どちらかというとバス族に近い種類の魚であるということですあせあせ(飛び散る汗)
間違えてしまってすみませんでしたたらーっ(汗)
昨日、台湾の青木さんよりアドバイスを頂けて助かりましたぴかぴか(新しい)
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
本物の台湾産 “テラピア”はこちらですexclamation×2

台湾産 テラピア
tepapia2.gif

先日記載したとおり、テラピアは日本の管理釣り場でも放流しているところはあり、先日ご紹介した“レベル−X”でも放流しています。
メガバス製スプーンの、イザベラあたり使うといいと思いますよひらめき
しかし、台湾の魚達は模様が鮮やかで、ちょっと似ていると勘違いしてしまいそうなものが多いですねあせあせ(飛び散る汗)
台湾では、一応ブラックバスも食用として扱われているそうですよ…あせあせ(飛び散る汗)
食べたくはないですね…でも、日本の河口湖周辺にはブラックバスを食べさせてくれるお店もありますし、先日僕が宿泊した宿のご主人にお話を伺ったところによると、「牛乳で臭みを取れば美味しく食べられるんだよわーい(嬉しい顔)」と言っていました。僕らはイメージ先行で食べられない魚と思っているようですが、やっぱり食べれないかなーふらふらあせあせ(飛び散る汗)
皆さんはどう思いますかexclamation&question
タグ:台湾 釣り

台湾のお魚さん達 其の6

台湾の管理釣り場などで一般的に良くみられる魚のうち、食用としてスーパーで販売されている魚で、“スーパン”という魚がいます。台湾では食用としてのイメージが強く、管理釣り場で見ていても持ち帰る人たちが沢山いました。台湾の管理釣り場は料金が低価格(¥700/1日程度)なので、このスーパンを取る為に来る人も多いようですひらめき
ちょうど日本で言うところの、虹鱒(レインボートラウト)といったところでしょうかグッド(上向き矢印)
僕が台湾で釣りをしたときには、バラマンディー用のタックルでしたので小さなジグヘッド・ワームで釣りましたが、トラウトタックルとスプーンで十分に釣れると思いますexclamation×2
引きはブラックバスに似ているかもしれません、なかなかの引きで楽しませてくれますよわーい(嬉しい顔)るんるん
ちょっと見た目は奇妙な模様をしていますが、食べると美味しいらしいんですよねーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

スーパン(テラピア)
su-pan.jpg

台湾のお魚さん達 其の5

台湾のお魚さん達シリーズ第5弾ですが、本日は“アロワナ”をご紹介しますexclamation×2
もちろん、台湾にはこのアロワナも天然物が泳いでいるんですどんっ(衝撃)
写真のアロワナは“アジア・アロワナ”でルアーで釣れたそうですよるんるん
アロワナといえば、日本では観賞用の熱帯魚として有名ですが、台湾ではダム湖などでよく見られる魚種の一つなんでしょうねー(長音記号1)
しかし見事なサイズのアロワナを釣ったものです。
調べたところによると、このアジア・アロワナは原産地・マレーシア、インドネシアで最大全長70センチになるそうです。日本のファンの間では最も人気があり、値段もピンからキリまでありますが物によっては数百万円の価値があるものもあるそうですexclamation×2
アロワナが食すものは昆虫が中心のようですが、ルアーに反応するということは小魚も食すようですね。
日本には22年余りも生きているアロワナがいるそうですよーexclamation×2

<アジアアロワナ>
tfish2.gif

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。