記事倉庫 Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

台湾のお魚さん達 其の4

台湾の怪魚たちは、その大きさが魅力なわけですが、独特な模様であったり顔つきであったりと魚自体の見た目も非常に魅力的であると思います。
このブログでも既に何種類かの巨大魚を掲載しましたが、どれも金色の目をしている魚が多いんですねexclamation&question
特にバラマンディーの目はカッコいいですよー!!
剥製にして家に飾っておきたいくらいですよパンチ
そして、台湾より送っていただいた写真なのですが、こんな妖艶な姿の魚もいます。

七星飛刀(チーシンフェイトウ)
tfish1.gif

上の写真は、七星飛刀(チーシンフェイトウ)というマレー半島からの移入種であり、基本的に夜行性の魚ということで、ルアーで釣るのは難しいそうです。
どうです?
この造形と模様に不思議な魅了を感じませんかーぴかぴか(新しい)
台湾の“澄清湖”という湖には、水族館があり、そこで多くの熱帯の魚達が飼育されているそうです。
行ってみたいですねー(長音記号1)グッド(上向き矢印)るんるん
この湖には、きっとモンスターを越える怪魚が潜んでいることでしょうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
タグ:釣り 台湾

台湾のお魚さん達 其の3

10/18の記事に、台湾の達人青木さんよりコメントをいただきましたわーい(嬉しい顔)
本当にありがとうございます!!
さて、その内容ですが、先日台湾では水位が減少していたらしく、青木さんはピラルクーを見たそうです…ん?…“ピラルクーexclamation&question”、ピラルクですよパンチどんっ(衝撃)
日本ではあのクラスの魚は水族館か剥製でしか見れませんが、やはり台湾では普通に見ることができるんですねーexclamationすごいexclamation×2
以前、先日ご紹介した宮城アングラーズビレッジのスタッフの方から聞いたのですが、ピラルクは数人の人で掴みあげるように捕獲するそうですねあせあせ(飛び散る汗)
あれだけの巨体ですから、暴れられたらひとたまりもありませんあせあせ(飛び散る汗)
宮城アングラーズビレッジには、巨大ピラルクの剥製が飾られていますので、もし行く機会がありましたらフロントの壁際を見てみてくださいねわーい(嬉しい顔)るんるん
さて、本日も台湾の怪魚をご紹介しましょうexclamation×2
今日のお魚はこちらですグッド(上向き矢印)

閻さんと巨大なコータイ
photoX 006.jpg

以前からちょくちょく僕の記事に名前の出ています“コータイ”です。
日本で言うところの“雷魚”でしょうかね。
私が実際に台湾で見たものは、もっと小振りで真っ黒のものでしたが、こちらのモンスターはちょっと白みがかっていますねexclamation
それにしても見事な魚体ですぴかぴか(新しい)
でも台湾にはもっと大きなものがいるらしいですよー(長音記号1)グッド(上向き矢印)るんるん
怪魚の楽園台湾、憧れますねーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
タグ:釣り 台湾

台湾のお魚さん達 其の2

台湾のブラックバスについては以前にもご紹介しましたが、知人の方から写真が届きましたので写真をアップしておきますわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
青木さんありがとうございましたーexclamation×2

<台湾のブラックバス>
middle_1147332182.jpg

<台湾のマスター青木さんです>
bass.gif

台湾のブラックバスも、基本的には日本と同様の釣り方で問題ないと思います。
ただ、気温が高い分シャローを狙った釣りが多いのかなと思います。
シャロークランクで手早く攻めていけば、結構釣果をあげられると思います。
僕は基本的にトラウトの釣りが好きなので、ミノーイングに興味がありますねぴかぴか(新しい)
台湾には野池がこれでもかというほどあるらしく、“コウタイ”という魚が野池にはたくさんいるのですが、ブラックバスも負けじと沢山いることでしょう。
なんか巨大なモンスターがいるような気がしてならないんですよねーグッド(上向き矢印)
今度台湾に行くときには、前回いったときが軽装備だったので、ハード系ルアーとワームを完全装備で行きたいですねexclamation×2
そのときに備えて、先ずは国内で修行ですexclamation×2
タグ:台湾 釣り

台湾のお魚さん達

台湾での釣行記を以前ご紹介しましたが、ここで追加記事を載せたいと思いますexclamation×2
台湾の怪魚たちは本当に魅力的で、その一番の魅力は大きさとパワーでしょうねあせあせ(飛び散る汗)
日本の淡水魚で最大と言われている“イトウ”、この魚も非常に強力なパワーをもっており、掛けてからランディングするまでには力と力の勝負となりますよねパンチ
でも、台湾のお魚さん達は本当にすごいんですexclamation×2
先ずは下の写真をご覧くださいグッド(上向き矢印)

王さんと魚虎
photoX 004.jpg

すごいでしょうわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
この魚は魚に虎と書いて“魚虎”と言います。
目が金色で、サイズは80センチ以上あるでしょうねexclamation&question
写真の王さんは、僕の滞在在中に一緒に釣りに付き合ってくれた現地の方です。とっても親切なジェントルマンでしたよわーい(嬉しい顔)
しかし、この魚よくあげられたなー…なんて感心しちゃいますわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
台湾にはまだまだ奇妙で凄いお魚さんたちがいるんでしょうねるんるん
タグ:台湾 釣り

秋の尾瀬

先週の土曜日、またまた群馬県の尾瀬フィッシングライブへ行ってきましたわーい(嬉しい顔)
なぜ尾瀬へ行ったかと言うと、あの釣り場が大好きというのもありますが、実は先々週の土曜日から大型の虹鱒をたくさん放流したとの連絡をいただいたからなのですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
最近は気温も低く水温が安定しており、鱒族にとって良好な環境が整ってきたため、釣果にも期待が寄せられますexclamation×2
さあ、実際の釣果の方ですが、よかったですねーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
久しぶりに虹鱒のトルクある走りを感じることができましたぴかぴか(新しい)
特に、現在尾瀬フィッシングライブで放流している虹鱒さん達の魚種は特別よいものらしく、その釣れた時の引き具合は最高です揺れるハート
当日は、表層とボトム両方で釣れており、時間によって狙いを変えられる方は特に釣果が伸びていたように思います。
先日ご紹介した、スプーンでバス釣り大会の優勝者 Kさんも尾瀬に来ていて、ばっちり爆釣&大物3匹あげていましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
そろそろ岩魚くんたちも暴れ出してくる季節でするんるん
ミノーやクランクを使って岩周りを泳がすと、果敢にアタックしてきてくれましたグッド(上向き矢印)るんるん
いよいよトラウトシーズン本番exclamation×2今年も釣りまくろーっとわーい(嬉しい顔)パンチ
下の写真は先日撮った尾瀬の魚達です猫
両方ともとっても綺麗な魚体ですよねー(長音記号1)ぴかぴか(新しい)

尾瀬の虹鱒(by スプーン)
061016-2.jpg

尾瀬の岩魚(by ミノー)
061016.jpg

スプーンでバス釣り大会

昨日、“スプーンでバス釣り大会 第3戦 -ノリーズ&ブレイブ・カップ-”が群馬県“宮城アングラーズビレッジ”で開催されましたexclamation×2
天気はどんより曇りと思いきや、9時過ぎ頃からピーカンお天気に晴れ
天気は良かったんですが、水温が上がっちゃいましてちょっとしぶめでしたねあせあせ(飛び散る汗)
以前はあまりスプーンを使う人がいなかったので、スプーンへの反応も良かったのですが、この大会が行われるようになってからかちょっと反応が鈍くなっているような気がします…ふらふら
でも、ちょっと難しいくらいが盛り上がってよいんですけどねるんるん
当日は大会中にスタッフの方(養田さん)がペレットをまいてくださり、ぼこぼこ爆釣…のはずがバス君たちはべた底に潜っちゃいましたあせあせ(飛び散る汗)
しかし、そんなんであきらめるアングラーたちではありませんパンチ
出場者の人たちそれぞれに工夫を凝らし、最高に釣った優勝者の方(Kさん)は、難しい状況にも関わらず9匹をGETしてましたexclamation×2
この方は鱒でもバスでも良く釣るんですよねー(長音記号1)
本当におめでとうございましたひらめき
今年のこの大会は今回で終了しましたが、また来年7月頃から始まる予定ですexclamation×2
次回こそ私も優勝目指して頑張るぞー(長音記号1)どんっ(衝撃)
ちなみに、わたしはの成績は、予選こそ11匹GETでブロック3位でしたが、決勝ではぜんぜん振るわず釣果1匹のだめだめでしたもうやだ〜(悲しい顔)
まあ、一日たのしく釣りできたから良いんですけどねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
大会の様子をアップして置きマースるんるん

200610150717001.jpg
200610150717000.jpg

台湾のバラマンディー

昨日の記事で取り上げました、宮城アングラーズビレッジで行われるツアーに“台湾 バラマンディーツアー”なんてのがあります。
僕自身まだ参加したことはないのですが、たまたま出張で台湾へいったときにバラマンディー釣りに挑戦したことがありますexclamation×2
ちなみに今年の7月頃です。
バラマンディーは金色の目をしたデカイ魚で、とにかくパワーが半端ありませんパンチどんっ(衝撃)
日本で使っているジグヘッドやオフセット、ノーシンカー用のちょいかけ針はあっという間に折られるかのばされてしまいます。
僕が釣りをしたときも、合計5回のヒットがあったのですが4回は針をやられてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
でも、そのとき取った一匹はデカかったんですよ、感動しましたグッド(上向き矢印)るんるん
その写真が…こちらですわーい(嬉しい顔)exclamation×2

<釣バカとバラマンディー>
200607221113000.jpg

どうです?!立派なものでしょうexclamation×2
70センチから80センチくらいはあったと思います。
両手でやっと持ち上がるくらいで、針がもたない理由が持ち上げたときにやっと分かりましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
聞いたところによると、僕のいった釣り場には1メーターオーバーが潜んでいるそうですあせあせ(飛び散る汗)
どのくらいまでバラマンディーがデカくなるかは分かりませんが、そのパワーに圧倒されましたどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

スプーンでバス釣り大会

僕のブログでも「お勧めスプーンコーナー」でご紹介しているスプーン達わーい(嬉しい顔)
あれって鱒用の釣り道具だと思ってませんか??
実は、バスも釣れるんですよーぴかぴか(新しい)
僕の実績では、2005年5月に長野県は木崎湖で40cmクラスのスモールマウス・バスを、その他いろんな管釣りでラージマウスを釣っていますexclamation×2
元々トラウト好きの僕ですから、リールを巻きながら釣る釣りが大好きなんです。
だからいつもバス釣りに行くときは、念のためトラウトタックルも持っていってますexclamation
そんなスプーンでバスを釣ってしまおうなんて大会が、群馬県宮城村にある宮城アングラーズ・ヴィレッジで行われていますexclamation×2
今回はノリーズCUPということで、きっと優勝景品は“トラウト・プログラム”でしょうexclamation×2exclamation×2
ほしー(#^@^#)
今週土曜日に行われるこの大会、なんせスプーン オンリーでバスを狙うモンで誰が勝つかは分かりませんexclamation×2
そこが面白いんですよねーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
そんな大会のレポート、後程記事でお知らせしますねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)exclamation

宮城アングラーズ・ヴィレッジ
住所: 〒366-0241 群馬県前橋市苗ヶ島町1950
TEL/FAX: 027-283-0161
URL: http://www.anglers-village.com/

GENバス追加

今日はとりあえず先日ご紹介したGENでGETしたブラックバスの写真を追加しておきますexclamation×2
本当にヒレピンで良いバスですよねーぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
GENさんでは、毎朝漁師さんが採れたての小魚を持ってきて餌としてあげているんですexclamation×2
さぞかしうまいんでしょうねーるんるんるんるん
そりゃバスも元気に育ちますよexclamation
うわさによると、バス池に何匹かうなぎも入っているそうですどんっ(衝撃)
実際に釣れたこともあるんですってexclamation×2
ところで、うなぎって何で黒いか知ってます?
あれって…日焼けなんですよどんっ(衝撃)
僕初めて聞いたとき思わず吹きだしちゃいましたよわーい(嬉しい顔)パンチ
うなぎはもともと白い肌をしているのだけれど、川で紫外線を受けるうちに黒くなっていくんだそうですひらめき
ついでに、うなぎの故郷ご存知ですか?
実は日本の川にいるうなぎ、海を渡って海外から来てるんですってexclamation×2
稚魚のうちに海を渡り、日本の川に辿り着いての生活だそうです…あせあせ(飛び散る汗)
ずいぶん変わった魚ですよねたらーっ(汗)
うなぎのその詳細についてはまだまだ謎が多く、殆ど分かっていないそうです。
日常的に良く見るお魚ですが、うなぎって奥深いんですね…いい気分(温泉)
…あっ、うなぎ話になってしまいましたたらーっ(汗)
今日は鱒のこと書こうと思ったのにわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)
とりあえず、GENバスの写真アップしておきますのでご覧くださーいわーい(嬉しい顔)exclamation×2

<GENバス>
200610081132000.jpg

200606240743000.jpg

おすすめスプーン Vol.5

最近浜松釣行記を記載しているせいか、ブラックバスの記事が多くなってますねたらーっ(汗)
これからの季節はマス族の季節グッド(上向き矢印)
トラウト達がそろそろ本格始動しはじめますよexclamation×2
さて、今回のお勧めスプーンですが、浜松釣行記でちょっと取り上げましたブレイブ ペレットスプーン(略→ペレスプ)です。このスプーンは、名前の通りペレット(魚の餌)を模して作られたスプーンで、表層からボトムまで幅広いレンジをカバーしてくれる優れものですぴかぴか(新しい)
カラー・バリエーションも現在ではたくさん販売されており、人気上昇中みたいですねわーい(嬉しい顔)
そんなペレスプの中でもお勧めなのが、2.3g イエロー&オレンジですどんっ(衝撃)
まあ良くありがちな色なのですが、これまでの私の経験上この2色相当強いですパンチ
クリアな水からマッディーな水までなんでもOKexclamation×2
私の推測によると、中央に円形の色付き錘が入っており、針の位置がそれよりもたいぶ外側に設置され、ボディーがクリアなため魚がその中央の錘に食いつくことで、フックが魚の口の中に入りやすいからではないかと思いますひらめき
まあ、とにかく一度使ってみてくださいわーい(嬉しい顔)
きっと良さが分かりますよexclamation×2
下に写真をアップしておきますが、右側がペレスプ、左側はVol.2でご紹介したコンプです。

メーカー: ブレイブ
品名: ペレットスプーン
重量: 2.3g
カラー: イエロー/オレンジ

200610090302000.jpg

Level-X

浜松最終日、私たちはバス釣り用品で有名なあの“メガバス”のテスト・ポンドのあるLevel-Xへ向かいました。
こちらのLevel-X、完全会員制で事前予約が必要でルアーも完全バーブレス、ワームもメガバス製エコワーム“バイオス”のみ、シンカーもタングステンのみとあり、少人数での貸切となるので大きなポンドを広々と釣りを楽しむ事ができます。
しかし当日はあいにくの大風がく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)
風下は大きく波立って、ノーシンカーなんてとてもじゃないけど投げることができませんたらーっ(汗)
キャッツキルをジグヘッドシンカーで投げ込んだり、ダウンショットで底ズル引きを試みますがなかなかヒットしませんもうやだ〜(悲しい顔)
この風では、バスは底でストラクチャーにべったりついているだろうとスローな釣りを展開しますが…あたりませんもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)
深場をあきらめ、シャローを狙いに行きます。
すると、入り口付近の餌やり場ではボチボチ当たりが出ている様子。
早速ワームをぶち込み様子を見ます…。
しかし、なぜかあたらない…バッド(下向き矢印)
ワームがダメなら早い釣りで勝負だexclamation×2ということで、グリフォン(クランク)を取り出しシャローを泳がせました。
そしたら速攻でヒットexclamation×2
動きのある釣りがその日のバスには有効であったようですグッド(上向き矢印)exclamation
やっとの思い出とった1匹は本当に嬉しいもので、大したサイズではないですが思わず1ショットいただいちゃいましたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん
普段バス釣りをしていると、ついつい確実な釣果を求めてしまうために、ワームでスローな釣りをしてしまいがちです。
浜松で釣りをしていて思うことは、皆さん積極的にハードルアーを使用しているということです。
バスも当然天候や気候によって行動パターンが変わってくるわけですから、スローなワームの釣りとスピーディーなハードルアーの釣りをいかに組み合わせるかで釣果が変わってくるんですねひらめき
バス釣りへの幅がちょっと広がった一日でした。

<Level-Xのポンドです>
level-x.gif

<貴重な一匹>
200610081713000.jpg

浜松フィッシングリゾートLevel-X
〒431-0101
静岡県浜松市雄踏町山崎4198-36
Tel: 053-592-7351
URL: http://www.shimakiyo.com/

お勧めスプーン Vol.1-2

以前ご案内しましたお勧めスプーン、こちらの写真をアップしておきますexclamation
このルアーは、“お勧めスプーン Vol.1”でご紹介したアルフレッド・スプーン 2.7g(緑=左&黒=右)です。
両者ともに抜群の安定感exclamation×2
どこでも本当に良く釣れますわーい(嬉しい顔)
今回の浜松ツアーでも大活躍でしたわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

200610090301000.jpg

浜松釣行記-2

浜松初日はフィッシングリゾート・ジュネスで爆釣を満喫し、2日目は魚種を変えて“ブラックバス”にチャレンジですexclamation×2
“GEN”という管理釣り場にいってきましたexclamation×2
浜松には、野池がめちゃくちゃたくさんあり、日々の釣りには困らないでしょう。
ちょっと車で走れば、これまたバス釣りの盛んな掛川市に出ますし、何ともうらやましい限りですわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
え…じゃーなぜ管釣り行くのってexclamation&question
それはですね、ここGENには美味しい(×10)うなぎを売っているんですよexclamation×2
浜松に訪れたい際にはいつもこちらでお世話になってますわーい(嬉しい顔)
オーナーもレギュレーション違反者にはとっても厳しいけど、一般のお客にはとっても親切なんですわーい(嬉しい顔)るんるん
ホントにのんびり釣りできますし、美味しいうなぎは買えるし行く理由分かりますでしょexclamation&question
さてさて、こちらのGENのバスたちですが、とにかく引きが強いんですどんっ(衝撃)
通常の管釣りバスであれば、4ポンド以上あれば問題ないですが、ここのバスには8ポンド以上の糸でなければすぐに切られてしまいますexclamation×2
ここのレギュレーションは、ソフトワーム禁止&4cm以上のハードルアーとなっています。
ハードルアーオンリーだと、多少不安なところがあるとは思いますが、普段から採れたての小魚たちを餌として食べていますので、ハードルアーにも果敢にアタックしてきてくれますどんっ(衝撃)
バスも塩水を含んだ水にいるためか、ヒレピンでとても綺麗なバスです。
写真をアップしておきますので見てみてくださいー(長音記号1)どんっ(衝撃)exclamation
※はずかしいので顔は隠さしてくださいー(長音記号1)あせあせ(飛び散る汗)
 …でもホントに釣ったのは僕ですよどんっ(衝撃)

BASS FIHSING AREA GEN
静岡県浜松市庄和町1747
TEL: 053-487-2871
URL: http://www5f.biglobe.ne.jp/~gen_bass/index.html

bass1.gif

浜松釣行記-1

この3連休を利用し、静岡県は浜松市へ釣りに行ってきました。
埼玉から浜松までは、車でおよそ5時間程度で行けます…遠いですよねたらーっ(汗)
何を釣りに行ったかというと、相変わらずマスとバスですあせあせ(飛び散る汗)
なぜわざわざ浜松まで行って釣るのかと言えば、浜松の釣り場は年間を通してよく釣れるからなんですねーわーい(嬉しい顔)
特に“フィッシングリゾート・ジュネス”は、以前は「100匹釣りたきゃジュネス行け」といわれていたように、本当に良くつれるんです!!
ジュネスは、東名高速道路 吉田ICより10分の場所にあり、レインボーを中心としてヤマメやイワナなどを定期的に放流している管理釣り場です。
トイレなどの設備も充実しており、女性でも楽しめる場所です。
見た目は…ハワイなんです囹???;
何処がハワイかと言うと、埼玉県民の私にとって浜松は暖かいですし、なによりヤシの木が沢山植えられているんですねー(長音記号1)exclamation
下の写真がジュネスの釣り場なんですが、見ていただければ分かります。
当日は、前日が大雨にも関わらず非常に良い天気となり、釣果は最高でしたexclamation×2
午前中と午後1時間くらいしかやらなかったけど、50匹は釣れたんじゃないかなーわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
最近の関東の管釣りの不調を経験している私にとっては、まさにパラダイスといった感じでしたわーい(嬉しい顔)exclamation×2
ちなみに、当日は小ぶりなニジマスが多かったんですが、ちゃっかり50アップ捕獲しましたんで、後日写真をアップしておきマースぴかぴか(新しい)

フィッシングリゾート・ジュネス
志太郡大井川町利右衛門115番地 054-622-7123
E-mail:jeunesse@ny.tokai.or.jp

200610071716000.jpg
タグ:浜松 釣り

GT釣れましたかー(^^)/

青木さん、今日は早朝からGTを釣りに行くということで、ホントにうらやましい限りです…むかっ(怒り)
釣果期待してますからねexclamation×2

今年の野尻湖

今日はトラウトではなく、ブラックバスに関する掲載をしようかなと思い、今年の野尻湖を振り返ってみます。
もともと私はトラウト派なのですが、年に何回かはバス釣りをしますexclamation
今年は合計2回程長野県は野尻湖を訪れたのですが、今年の野尻湖は本当によく釣れましたexclamation×2
去年は1度だけ訪れたのですが…ボウズくらってホントに凹みましたたらーっ(汗)
今年はそのリベンジということもあり、タックルもルアーとの相性をよく考え、ラインも厳選し“クレハ・リバージ 4〜5ポンド”をメインに揃えましたパンチ
ワームは、王道“レッグワーム”をはじめとしたゲーリー軍団を3インチで揃えマジモードでの挑戦でした。
野尻の帝王 相場君のビデオを見て研究したかいがあり、見事10本以上をGETどんっ(衝撃)
昨年とは比べ物にならないほどの釣果をあげることができましたるんるん…まあ昨年は0ですからねたらーっ(汗)
ポイントはこちらも王道の島周りでしたが、気のせいか例年よりもサイズが大きかった気がします。
今年は相場君がJB野尻湖戦 4度目のチャンピオンに輝きましたぴかぴか(新しい)
彼はホントに野尻に強いですねーひらめき
最後に今年の一番を投稿して置きマースわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

200606240743000.jpg

お勧めスプーン情報

リクエストもあったことだし、明日から早速お勧めスプーンの写真を掲載しよっとわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)
かなり使い込んでるので傷が大分ついてるのもあるけど良しとしましょう!!
結構新作も出てるんで面白い記事になりそうですわーい(嬉しい顔)ひらめき
この記事をご覧のみなさんも、是非是非お勧めがありましたら教えてくださいぴかぴか(新しい)
あーたのしみグッド(上向き矢印)るんるん

台湾フィッシング

日記でちょっと触れましたが、以前お仕事で台湾を訪問した際に釣りをしてきました。
台湾へは2回目の訪問だったのですが、1回目は仕事Onlyで釣りは断念…もうやだ〜(悲しい顔)
なので2回目の訪問時には必ずやりたいexclamation×2っと思っていました。
台湾での釣りは初めてでしたが、青木師匠のご指導の下まずはバス(ラージマウス)釣りからのスタートとなりました。
私は愛用のゲイリーの「3インチ カットテール」と「3インチ グラブ」、お勧めと言われた「ジャバロン 160(?)」とその他もろもろを持って行きましたexclamation
釣り始めて数十分が経過した頃に、青木さんにHiTどんっ(衝撃)
やっぱり釣りなれてる人は違いますねひらめき
ジャバロンを見事に喰わせていました。
一方の私はというと・・・何回投げてもつれませんもうやだ〜(悲しい顔)
台湾は常に気温が高いですから、気候条件がどのような影響を与えるのか分かりませんが、その日の私は台湾のバスとはあまり気が合わなかったようでしたたらーっ(汗)
結局正午になっても殆どバスは釣れず、青木さんが他の釣り場へ案内してくれることとなりました。
その日は結局、青木さんが何匹か釣り上げただけでしたが、台湾バスを見ることができてよかったですわーい(嬉しい顔)exclamation×2

P.S.
青木さん、もし良かったら台湾のバスの写真をメールで送ってくださいませんかー!!
ブログはもちろん、友達にも見せてあげたいのであせあせ(飛び散る汗)

Story Of Oze -part4-

ドナルドソンが「アルフレット 2.7g 赤/金」に喰いついたexclamation×2
それも完璧なフッキングexclamation×2
当然ドナが走り出しますダッシュ(走り出すさま)
愛用のDAIWA Existがドラグをジージー鳴らしながら糸を出していきますあせあせ(飛び散る汗)
糸は愛用の「クレハ リバージ 2ポンド」フロロカーボンで重量感のあるドナの引きに何処まで耐えられるのか不安です…。
それでも竿のしなりを利用しながら少し寄せては離されを繰り返し、
何とか手元まで寄せることができましたexclamation×2
でも…ランディングをお願いする人がいない…たらーっ(汗)
片手でキャッチするにはお魚のサイズが大きすぎますたらーっ(汗)
どうしようふらふら
っと考えていると、初心者U君がネットを持って駆け寄ってきてくれましたexclamation
でも、初心者ですくい上げることができるかな…。
そんな一抹の不安を残しながらもランディングを頼みました。
すると…、ひょいっと簡単に手際よくU君が網に入れてくれているではないですかどんっ(衝撃)
「うまいexclamation×2」おもわず感動しちゃいました。
60cmオーバーのドナルドソン、うれしかったですねーわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)
その写真を載せときますので、是非ごらんくださいexclamation×2exclamation×2
ドナルドソン.gif
タグ:尾瀬 釣り

おすすめスプーン Vol.4

本日お勧めのスプーンは、“ジャックポットスプーン”ですexclamation×2
こちらのスプーンは、細身で縦長形状をしていてとにかく投げやすいです。
細身のせいか、空気抵抗を受けにくいんでしょうね。
風があって投げにくいけど、表層を狙いたいなんてときには役に立ちます。
数あるカラーの中でも、オレンジ、黒、緑は特別良いです。
細身で長いボディーなので、大きなドナルドソンなどがヒットしても、ルアーが丸ごと口の中に入ってしまわないので歯で糸が切れる心配もなし。
お勧めのウエイトは“1.8g”です。

品名: ジャックポット・スプーン
重量: 1.8g
カラー: オレンジ、黒、緑 /全16色

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。