Trout@Fishing -釣り情報発信サイト-

お気に入りルアー紹介−フラットクラピー−

本日は、僕のお勧めルアーをご紹介しましょう!!

本来であればこの時期には、ボトム攻略のルアーをご紹介すべきところですが、今年は暖冬ということで山深い場所でない限り結構表層に浮いてきたりしてますね。

そんな状況を踏まえて、本日ご紹介するルアーは主に中層、浮かせればボトムまで攻めることのできる「フラット・クラピー」をご紹介しておきます!!

【フラットクラピーMR タフコンクリアーピンク】



※このルアー残りあと3つしかないですよ!!⇒楽天市場

ラッキークラフトのクラピーシリーズは、これまでもそうであったようにとっても大人気のベストセラーですよね!!
実際に僕も各色持っていて、多くの成果を出してくれています。

特に初心者の方には向いていて、初めての人を連れて行ったときにはいつもこのルアーを使わせます。

ちなみに、以前に記事にしましたが、今まで連れて行った人で坊主で終わって人は一人もいません!!…管理釣り場ですがね…。

まあ、本当に人気のあるルアーであることは間違いありませんね!!
これからの季節、シーズン本番を迎えるにあたり道具は揃えておきましょうね!!

限定カラー&新色満載ですよ!!

宮城アングラーズヴィレッジ クリスマスペア大会

先日12/24(日)、群馬県の宮城アングラーズヴィレッジでクリスマスペア大会が開催されましたexclamation×2
参加者は少なかったようですが、わきあいあいとした雰囲気で、聖なる夜にふさわしい楽しい大会となったようです。
この時期になると、宮城アングラーズヴィレッジはもう本格的な冬モードに突入し、「赤キンカラー」が強い見方となってくれるそうですよexclamation×2
多い人では150数匹の釣果を上げているそうなので、皆さんも赤キン用意して早速出かけましょうひらめき

一方、宮城アングラーズヴィレッジの冬の名物といえば「イトウ」の放流ですねるんるん
アメリカンキャットフィッシュやバラマンディーといった巨大な魚が魅力のこの釣り場では、冬はもっぱらイトウが幅を利かせています。
イトウハンターの方々は、しっかりタックルを整えて挑戦しに行ってみてください。
釣果は続々と上がっていますよexclamation×2
お勧めルアーは、やっぱりラパラのミノー(11cm位)ですかねぴかぴか(新しい)

⇒宮城アングラーズヴィレッジ

トップウォータープラグ

本日は、ちょっとブラックバスのことについて書いてみたいと思います。
夏場はブラックバスを放流し、冬場はトラウトに入れ替えるなんて管釣りが最近は多いと思うのですが、ここで釣りをするといつもわずかに残っているブラックバスが良くつれるんですよねあせあせ(飛び散る汗)
しかもスプーンで…たらーっ(汗)
僕は基本的にトラウトが好きなもんで、突然ブラックバスが出てくると驚いてしまいます。
しかも、この時期のブラックバスはトラウトの子供を食べているせいか、メチャクチャ太ってて体こうが厚くなっていて重いんです。
まあ、魚がつれたことに変わりは無いのでよいのですが、夏場にバスを狙ってもつれずに、冬場のシーズンオフに釣れるこの現実は、ちょっと寂しい気がします。
僕がバス釣りのなかで最高に楽しいなと感じたのはトップゲームですね。
やっぱりブラックバスといえばトップゲーム、ルアーの動き、音、魚の反応、どれをとっても一番楽しいのではないでしょうかねexclamation×2
そんなトップゲームで一番有名なルアーといえば、POP-MAXシリーズですよね。
僕もバス釣りの時には良く使うのですが、本当にリアルで面白い動きをしますよexclamation×2
でも、メガバスルアーが市場に出回ってきたといってもまだまだなかなかカラーが揃っていることはまれですよね。
野池や管釣り、湖で、このトッププラグが示すトップゲームの可能性は目を見張るものがありますね。
これから真冬に入りますが、敢えてPOPを投げ込む強者を応援してマースわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)るんるん

【POP-MAX まだ少し在庫が残ってます!!】

釣り好きのぼやき

たまあに釣りをしていて思うのですが、「釣りを職業にできたら幸せだろうなー」・・・。
僕の知り合いにはテスターの人や釣具店に勤務している人もいますが、彼らは口をそろえて「転職するなら趣味は仕事にしない方がいいよ」と言います。
確かに、趣味である釣り関係の職業に転職しても安定した収入を得るのは難しく、なんせ相手は自然界の生き物、そう思い通りには釣れてくれませんし、プロになるのは本当に難しいです。
釣具屋さんも当たれば儲かりますが、外れると本当に厳しい状況になりそう。
でも、工夫次第でいくらでも繁盛させることはできますがねexclamation×2
村田基さんなんかは、日本一忙しい釣具屋の亭主として名をはせていますが、あの方は本当に釣りが好きなのですよねるんるん
あそこまで仕事を楽しんでいるのを見ると、この釣り業界で仕事をすることにも魅力を感じます。
そんな転職をちょっと考えたりしているわけですが、実際あまり釣れていない自分に気づき、「俺には無理だな・・・」と結局踏みとどまっていますあせあせ(飛び散る汗)
人生一度きりとは言えども、なかなか思い切った行動には出れないものですねexclamation×2
以上釣りバカのぼやきでしたあせあせ(飛び散る汗)

最近の釣り場状況

本日は、先日ご紹介したドナルドソンのその後情報についてちょっと触れてみたいと思います。
まずは、先日ご紹介した3匹の60センチオーバーのドナルドソンのその後ですが、捕獲そして写真撮影直後に三枚におろされましたわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)
その直前の写真がこちらです・・・

【写真撮影後のドナルドソン】
200612161247000.jpg

巨体がこれだけ重なると、ちょっと気持ち悪いですねあせあせ(飛び散る汗)
でもこのドナルドソンがうまいんだよなーぴかぴか(新しい)
一番のお勧め料理は、「チャンちゃん焼き」ですね。
野菜とバターとその他もろもろを一緒に蒸し焼きに・・・香ばしくてボリュームがあって最高に美味しい食べ方だと思います。
あと、味噌漬けにしても美味しいですよねexclamation×2
それに日持ちもしますし、大きなドナルドソンを処理するのには最適の方法です。
あと、フライにしても本当に脂が乗っていて美味しいですよひらめき

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。